他社でも借りている方がプロミスカードローン審査を通りやすくするためにやっておきたい5つの方法 | プロミス審査通過の方法教えます  カードローン、キャッシングしたいけど在籍確認不安な方へ

他社でも借りている方がプロミスカードローン審査を通りやすくするためにやっておきたい5つの方法

fotolia_102113941_subscription_monthly_m

今借りている分を出来るだけ繰り上げ返済する

まず、他社で借り入れをしている方は

できるだけ残債を減らしておきましょう。

総量規制というのがあり、他社も含めて年収の1/3までしか

借りることができませんので、

もし他社で年収の1/3以上を借りてしまっている場合は

審査を通過するのは難しいでしょう。

asian businesswoman working in the office

 

他社の借り入れだけでなく

リボ払いのクレジットカードがある場合は

そちらもできるだけ綺麗にしておくことをお勧めします。

クレジットカードのリボ払いに関しては

実は総量規制の対象外ですが

カードローン会社が審査時に見る個人情報には載っています。

 

portrait of asian businesswoman isolated on white background

あまりにリボ払いの残額が多ければ貸す側の印象は悪くなってしまうでしょう。

他社の借り入れや、リボ払いのカードの返済を

進めておけば少しでも返済額は減っていきます。

それだけでなく、個人信用情報で『繰り上げ返済』などをしている状況がみられれますので

貸す側に好意印象を与えることができます。

 

asian businesswomen working

貸す側も人間ですので、『この人は信用できる』と思わせることが大切です。

複数の借り入れを一つにしておく

最近では複数の借金を一本化するようなサービスがあります。

fotolia_95604191_subscription_monthly_m

おまとめローンを利用する

プロミスでも『おまとめローン』というサービスがあります。

これは、2社、3社から借り入れを行っている人が

1社にまとめて返済するシステムです。

 

portrait of asian businesswoman on white background

この利点は、複数社の借金を1社にまとめることで

1社からの借り入れ額は大きくなります

その分金利を減らせる効果があります。

asian businesswoman on blue background

例えば、100万円をA社から40万円、B社から30万円、C社から30万円借りるより

D社から100万円借りている方が、金利は安くなる傾向にあるのです。

30−40万円であれば、おそらく年利18%程度の金利ですが

D社1社で100万円の借り入れとなると15%程度に金利がさがる可能性は十分あります。

asian operator working in the office

これは、スーパーなどでまとめて買うと値引きしてくれる場合と原理は同じです。

すでに複数社から借りている方は、一度借金を一本化して

あらたら借り入れの申し込みをすることをお勧めします。

多くの借り入れ先から借りている状態

貸す側にとってはあまり好ましくはありません

asian operator working in the office

それより1つの貸金業社から借りている方が印象は良くなるのです。

少額を多くの業社から借りれているより多くの金額を1つの業社から借りている方が好印象なのです。

借り入れ先が多ければ多いほど、審査に通過しない可能性は高くなります。

asian businesswoman on blue background

クレジットカードの枚数を減らしておく

一見すると、多くのクレジットカードを持てるということは

それだけ信用があると思いがちですが、そうとも言い切れないのです。

クレジットカードをたくさん持っていると

審査に通過しづらくなることあります。

asian businesswoman working in the office

契約しているカード会社からたくさん借りまくって

自己破産する可能性があるからです。

借りられるところがたくさんあるということは

それだけは借りてしまう可能性も高いということです。

クレジットカードも、保有枚数は少ない方が審査に通過しやすいのです。

使っていないカードはできるだけ解約しておきましょう。

portrait of asian businesswoman in the office

借り入れ希望額を少なくしておく

借り入れの申し込みをする際、本当に必要な金額だけを希望しましょう。

せっかくだから大目に借りておこうとか、どうせ必要だから

多めに借りておこうという考えはしない方が良いです。

portrait of asian businesswoman in the office

もちろん、大きな金額になれば、金利も高くなりますし

返済すべき金額も大きくなるということもあるのですが

小さい金額の方が審査に通過しやすいと言えます。

年収の1/3の総量規制という観点もありますが

返済能力と比べてずっと小さな金額であれば

貸しやすいというのもあります。

Fotolia_70326798_Subscription_Monthly_M

またいきなり大きな金額ではなくて

小さな金額を希望してくる人は信頼できるという点があります。

大きな金額を借りたければ、まずは小さな金額を借りてまじめに返済をつづけ

信用が出来たところで増額という手もあります。

fotolia_106272692_subscription_monthly_m

実家に住む

一人暮らしをやめて実家に住むというのも審査を通過しやすくする一つの手です。

個人情報の欄には住宅環境もかならず入力します。

持ち家なのか、賃貸なのか、

そんな中で居住年数もあるのですが

これは長ければ長いほど審査通過のポイント的には優位になります。

a portrait of asian businesswoman on white background

実家であれば、25年や30年という数字になると思います。

また、同居している人数が多いというのも審査通過に有利に働きます。

返済が遅れた場合、連絡がつきやすい

家族が多いとそれだけ督促の効果が出るからです。

実家に戻ってから審査を受けるというのも良いかもしれません。

大手だから安心! プロミスの詳細はこちら

portrait of asian businesswoman in the office

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ